ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

イメージ 1

イメージ 2

本日筑波サーキットのライセンスを取りに行きました。
ファミリー限定ですがね。

仕事・プライベートを含め、サーキットに出入りは多かったのですが、
自分で走るって、いままで手を付けてこなかった領域でした。
せっかく家から10分のところに筑波あるし、
『気が向いたらちょろっといって、枠に空きがあったら走る。』
こんな気楽に緩く始められるところがいいでしょ?

まあ、趣味程度に走ってみようと思います。
運転スキルもそうですが、車の動きも実際につかめるようになれば、今後お客さんのクルマのセッティングの幅も広げられると思ってます。

しかし、貰ったメンバーズハンドブックの注意事項の挿絵がシュール過ぎて講習中に笑いをこらえるのが大変でした。

昨日は渋谷にて、僕がハタチそこそこからずっとお世話になっている大御所モータージャーナリストの先生の還暦お祝いパーティがあり、参加させていただきました。

いつも一緒にレースをしているメンバーばかりでのパーティだったのでドンチャン騒ぎで盛り上がりました。
落ち着いた雰囲気のおいしい料理のお店であるにもかかわらず、よく怒られずにすんだもんです。

先生も赤いチャンチャンコがお似合いでしたね~。

先生とは一緒にレースしたり、ショップ時代にはオリジナル車高調のセッティング出しを手伝ってもらったりしてました。
僕が言うのもおこがましいのですが、先生は足廻りのセッティング能力に長けていて、細かいところまで的確にアドバイスしていただけるので、大いに助けていただきました。ジャーナリストさんなので説明も分かり易いですし。

それに僕が高校時代には、当時レブスピードで先生監修・出演のドライビング連載マンガがあってそれを一所懸命読んでた事を思い出します。
駆け出しのころからホント色々勉強させていただいております!

センセ!この度はおめでとうございます!ずっと偉大なセンセでいてください!!


しかし、久々に渋谷に行きましたが(つっても1ヶ月ぶりか)やっぱ人が多いですねぇ。
下妻ジャスコの人の量とは桁違い(笑)

本日もロータリーエンジンと向き合っているハマオ@REAL-TECHです。

本日はデスクワーク。
といっても、パソコンでパチパチやってるだけですが。

この前書いたように、導入設備で色々問い合わせしたのですが、
そのうち一社は早速詳細を知らせてくれました。
なかなか親切な担当者さんでだいぶ話が多岐にわたり脱線しまくりでしたが、大変参考になりました。
まあ、金額は予想してた通りですが、やっぱり高っけーです。

さて、今日はこれから東京に向かいます。
ちょっとしたパーチーです。
その前に寄り道をば。

↑このページのトップヘ